巧建築企画トップページに戻ります 巧建築企画業務内容のご案内 巧建築企画建築実績のご案内 巧建築企画会社案内 巧建築企画-建築日誌ブログ
   関連情報
    会社概要
    アクセスマップ
    スタッフ紹介
 
Home業務内容  入札方式   分離発注
  分離発注で建設費の中間コストをゼロに
  施工を建設会社に発注すると、建設会社は工務店や設備会社などの下請けに、下請けは職人にと、仕事を下ろして行きます。2段階は当たり前。3段階に下りる場合もかなりあります。その度に、お客さまが捻出した予算が、建物以外のコストに使われてしまうのです。巧建築企画が、分離発注(コンストラクションメネージメント)を統括するときは、監理費に加えてマネージメントフィーをいただきますが、中間マージンはゼロ。その上、コストの透明性がはかられ、予算のほとんどを建物だけに使うことができます。
   
  分離発注のメリット 1.中間マージンゼロで、コストの削減につながる

2.施工者本人と設計者がプロジェクトチームを組む
 ため、設計者の意図を明確に伝えることができる

3.分業により責任が明確化するため、クオリティの
 向上が望める
       
 
     
  コンストラクションマネージャーの業務
 
  1.設計前段階
 ・工事費の概算書の作成
 ・事業推進のため関係者全体のプロジェクト会議を開催

2.設計段階
 ・設計内容に対して「工事費の経済分析」を行う
 ・設計内容に対して「維持管理コスト分析」を行う
 ・設計内容が予算範囲内にあるか工事費概算作業を行う
 ・最終設計図により積算作業を行う
 ・原価予算書と工事費予算の設計調整作業を行う
 ・現場開始に際して近隣関係者に設計及び工事説明作業

3.入札段階
 ・設計図書における予定価格、工期、工事費支払い方法(案)の
  報告、了承
 ・設計図書における予定工期(案)の報告、了承
 ・設計図書における工事費支払い方法(案)の報告、了承
 ・建築会社評価書の作成及び選定の補佐
 ・建築会社に本事業推進趣旨を説明、建築主との協定書を作成
 ・建築主と採用された建築会社との工事契約の補佐

4.工事段階
 ・工事関係者と現場検討会議の開催
 ・現場仮設物の設営計画書、指導管理
 ・協力請負者の選定、契約、支払い方法交渉の補佐


5.工事後段階
 ・瑕疵責任範囲の分析、調停、指示
 ・入居計画の立案
 ・専門管理会社選定、契約の補佐
     



 

建築コーディネートRCB外断熱工法土地活用プランリフォーム入札・分離発注プロジェクトの流れ
Worksギャラリー(実績)よくあるご質問 会社概要スタッフよりアクセスマップLINK集建築日誌BLOG
株式会社 建築企画  会社案内   Site Map  
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-16-11 秋元ビル3F Tel.03-5725-3340  
Copyright (C) Kou Architect Ltd.All Rights Reserved.